<   2011年 05月 ( 2 )   > この月の画像一覧


学習会

先週末、大阪で行われたWISC-Ⅳの研修会に行ってきました。
講師は上野一彦先生です。

日本版WISC-Ⅳの概要、実施の全般的留意点、下位検査の実施と採点、結果の処理と解釈の手順など終日行われた研修でした。

その研修に合わせて、どんぐりの会ではWISC-Ⅳコンプリートセットを購入しました。

そこで、指導者・支援者のための学習会を企画しています。
日時は月1回土曜日または日曜日(日時は未定)
1回につき下位検査を一つひとつ丁寧に学んでいきます。

参加希望の方はメールにてお問合わせください。

donguriclub2009@gmail.com
担当:池畑
[PR]

by donguriclub2009 | 2011-05-31 12:13 | お知らせ

どんぐり写真館

久しぶりの更新です。
子どもたちの数が増えるごとに、なかなかブログアップの時間がなく野放し状態だったのですが、今年度は頑張って更新します。

まずは
昨年度1年間の活動をみなさんにご紹介します。

「どんぐり教室~1年を振り返って」

d0177578_23294771.jpg

子どもたちは静かな環境で勉強をしています。
基本は先生と1対1の個別指導。
学校の復習をしている子もいれば、学校の勉強と離れて、認知発達教材を使って勉強をしている子もいます。
内容は、ご父兄と話し合い、ご希望を伺います。
フォーマルな評価(WISCなどの発達検査)とインフォーマルな評価(先生が数週間個別指導をしながらの評価)でこれからの勉強内容を決めていきます。
d0177578_23312527.jpg

先生と向かい合って勉強する子もいれば
横に並んで勉強する子もいます。
d0177578_23323059.jpg


タイムタイマーを使っていますか?
d0177578_23525219.jpg

どんぐり教室では、2つのタイムタイマーを使って残り時間をわかりやすく示しています。
ひとつはこれ。
d0177578_032262.jpg

そしてもうひとつはiPhoneのタイムタイマー。
子どもたちは「あとどれくらい」が分かることで、いろんなストレスから解放されます。
おすすめです。





教材選びや教材づくりも私のこだわりの中のひとつで、誇れるところです。
教室には20年間作りためてきた手作りの教材や、全国各地で探し求めたテキスト、アメリカで購入してきた教具があります。
最近はiPadを使っての指導も行っています。視覚情報に強い彼らにとって使えるAPPがたくさん出てます。

この子にはこれが必要!と思った時にすぐに奥の教材室から出してきます。ちょっと自慢です。



勉強をがんばっている彼らのために、楽しいイベントもやってきました。
7月にはどんぐり村へバスハイクへ行き、秋には水族館へ。3月は動物園で楽しみました。
教室でできるイベントとしては、お菓子作り教室にクリスマス会。お誕生会もありました。
アメリカから私の友人のエレンさんがやってきた時もみんなでケーキを食べましたね。

お楽しみがあるから苦手な勉強も頑張れる。これからもたのしいイベントをしていきましょう。
d0177578_1595589.jpg
d0177578_2163511.jpg
d0177578_2173178.jpg
d0177578_21812100.jpg
d0177578_219427.jpg
d0177578_2194830.jpg



中学・高校生は、中間・期末考査直前対策勉強会(3回無料)も頑張りました。
提出物や課題に追われながら最後は達成感も味わいました。来月6月は期末考査です。
がんばって乗り切りましょう!
[PR]

by donguriclub2009 | 2011-05-23 23:32 | 学習支援
line

学習や発達の遅れ、学習障がい、自閉症、ダウン症、知的障がい、不登校などさまざまな子どもたちとご父兄のための療育・教育サポート教室


by donguriclub2009
line