カテゴリ:学習支援( 12 )


漢字が苦手な子どもたちへのトレーニングプログラム

こんにちは、池畑です。
年末年始はいかがお過ごしでしたか?

さて、今日は漢字の読み書きが苦手なお子さんへの家庭で楽しく学べるツールをご紹介したいと思います。

一つは

こども脳機能バランサー プラス

新品価格
¥4,558から
(2014/1/19 17:28時点)




これは幼児さんから小学生低学年。知的に遅れがみられるお子さんならもう少し上の年齢まで楽しみながらトレーニングができます。

もう一つはこれ

高次脳機能バランサー

新品価格
¥3,990から
(2014/1/19 17:25時点)




小学校高学年から上の子どもたちに教室では使っています。

「記憶力」「情報獲得力」「注意力」「抑制力」「見当識」「空間認知力」「遂行能力」
この7つの側面から作られた29のプログラムをバランスよくトレーニングできるソフトです。

最新データと過去のデータをレーダーチャートと評価とコメントで表示されるので、認知機能の改善状況が把握でき、本人のやりがいにもつながることでしょう。

何よりも楽しいのが一番。苦手なことを楽しくゲームでトレーニングできるのが何よりもおススメです。


どちらもどんぐり教室にありますので、まずは試してみたいという方はご連絡ください。

池畑でした。







年間ベストセラー1位! になった「1分間勉強法」って何!?

シリーズ累計100万部突破! の信頼と実績。

あなたも「1分間勉強法」を学んでみませんか?

詳しくは、今すぐこちらから。


[PR]

by donguriclub2009 | 2014-01-19 17:40 | 学習支援

かずの概念 B君の場合

d0177578_23264196.jpg 写真の整理をしていたら、2年前のなつかしい写真が出てきました。


B君は現在中学1年生。支援学級に通っています。
このころは小学5年生。入って間もない頃で10までの概念を学習していました。
B君が飽きてこないように、さまざまなプリントや教具を使って学習を進めていきます。
同じプリントばかりやっていたらパターンで覚えてしまって、こちらの意図するところから離れて行ってしまうのです。
ここは先生の腕の見せ所。さまざまな教材を準備していつもあたらしい情報を入れるように工夫します。

お金のおもちゃを使ってかずの学習もしてきましd0177578_23305644.jpgた。


まずはお金の種類を理解するところからです。



おもちゃのレジスターを購入したら、もっともっと大きなかずも頑張れました 
  
d0177578_23443667.jpg






d0177578_23542826.jpg
現在彼は千の位の数を学習中。まだまだかずの学習は続くけど、がんばろうね、B君






今回もざっくりと。池畑でした。
[PR]

by donguriclub2009 | 2013-11-23 23:35 | 学習支援

ハク

どんぐりの会にすごい高校生がはいってきました。

初回の体験入学の時に、私に白い紙をくださいと言ってハサミでチョキチョキ・・・









チョキチョキ、チョキチョキ・・・・・・・・・








出来上がったものを広げてみるとこうなっていました!
d0177578_144023.jpg












そして彼はひたすら山折谷折り山折谷折り・・・・・・・・・











山折谷折り山折谷折り・・・・










完成したものは













じゃーん!!!

d0177578_171738.jpg

















すばらしい!!!



池畑でした。
[PR]

by donguriclub2009 | 2013-11-18 01:07 | 学習支援

かずの概念  Aちゃんの場合

こんにちは、池畑です。

今日はかずの学習について写真でご紹介させていただきますね。
2日前のAちゃんの学習風景です。今年の3月にどんぐりの会で学習をスタートされたお子さんです。
色や形の弁別の勉強やせんなぞりなどの学習を経て、今は10までのかずの1対1対応の理解を目標に頑張っています。
d0177578_205526100.jpg
頑張ると言っても、基本は楽しく。
先生とのやりとりも大切です。
かわいいシールが大好きなAちゃんはこの勉強がお気に入りです。


かずの学習はとても大切な勉強の中の一つ。
私はかずの概念指導にとても力を入れています。
といってもやさしい笑顔は絶やしません(^O^)

お子さんのかずの学習に困っているお母さんお父さんがいらっしゃいましたら、コメントください。
アドバイスをさせていただきます。


どんぐりの会 ホームページへ飛ぶ
[PR]

by donguriclub2009 | 2013-11-15 21:04 | 学習支援

漢字学習

先日横浜で開催されたLD学会で購入してきたテキストの中で、とてもオススメなものがあります。

小学低学年の数名でそれぞれ今学校で習ったばっかりの漢字を選んでプリントして渡したところ・・・
あんなにいやがっていたのが、なんとプリントを自ら選んでやってくれます。
「この字今日やったよ~」って。

d0177578_23302653.jpg

このプリントで良い部分はいろいろあるんですが、
指導者的には白抜きの字に色がぬれるところ。(写真参照)
漢字を部分に分けると覚えやすかったりするんですね。

子ども的には裏の漫画。
くすって笑える内容です。

詳しくは、学研「特別支援教育の漢字教材」で。
[PR]

by donguriclub2009 | 2013-11-14 23:40 | 学習支援

新学期生を募集しています

若干名ですが、生徒さんを募集しています。

募集要項

障がい児のための学習サポート教室

発達障害、知的障害、不登校のお子さんの学習指導を行います。1対1の完全個別指導でそれぞれの特性に合わせて1時間〜1.5時間の教科指導、及び認知発達教材を用いて指導。
必要に応じて、ビジョントレーニングや感覚統合療法を取り入れ、学びにくさを軽減していきます。

年会費 12,000円
指導料金 3,000円(1時間)
テキスト代は実費をお支払いしていただきます。

教室:福岡市中央区荒戸3-2-6
地下鉄「大濠公園駅」から徒歩5分
西鉄バス「黒門」から徒歩1分

入会はメールでお問い合わせください。 donguriclub2009@gmail.com
担当 池畑
[PR]

by donguriclub2009 | 2012-03-04 12:45 | 学習支援

スケジュール

どんぐり教室に通ってくる子どもたちだけでなく、私も一日のスケジュールを書きあげないとうまくまわらない時があります。仕事が立て込んでいる日など、頭の中が混乱状態。

そんな私が最近ネットで見つけたかわいいハンコが、今とっても役立っています。

それがこれ↓
d0177578_0384446.jpg


こんなふうに書いておくと、ストレスなくどんなに忙しい日であろうとサクサクこなせます。
うっかりもぐっと減ります。


自閉症スペクトラムの子どもたちは(大人も)一日の見通しを良くしてあげることでずっと生きやすくなります。

あなたのお家でも、もう一度スケジュールを工夫してみませんか?
[PR]

by donguriclub2009 | 2011-10-12 00:44 | 学習支援

がんばるN君!

どんぐり教室では一人ひとりに合わせて指導をしています。
ほとんどの子どもたちは学年なんかとっぱらって、その子の分からないところから、ゆっくり、じっくり、スモールステップで時間をかけて教えていきます。


ただいま、くりあがりの足し算をがんばっている小学5年のN君。
Nくんにとって、くりあがりの足し算はとってもと~っても難しいのです。
でも、今日彼は一生懸命、途中で投げ出さずに、私の教えをきちんと聞いて、何度も確認しながら取り組みました。

d0177578_2345864.jpg



d0177578_23453850.jpg



d0177578_2346865.jpg



d0177578_23463769.jpg



40分かけてこんなにできました。
よく頑張りました!
d0177578_23471542.jpg

[PR]

by donguriclub2009 | 2011-08-22 23:40 | 学習支援

恐竜博士

どんぐりの会には様々な○○博士がいます。

お魚博士に列車博士、ロボット博士に自転車博士…。

今日勉強にきたM君は恐竜博士。超レアな恐竜でもなんでも知っています。
おまけに絵がとっても上手!

勉強が早く終わったので私に書いてくれました。

d0177578_2233451.jpg


d0177578_2242874.jpg


d0177578_2251186.jpg



恐竜談義ができるよう、先生も勉強しておくからね~。
[PR]

by donguriclub2009 | 2011-06-11 02:28 | 学習支援

どんぐり写真館

久しぶりの更新です。
子どもたちの数が増えるごとに、なかなかブログアップの時間がなく野放し状態だったのですが、今年度は頑張って更新します。

まずは
昨年度1年間の活動をみなさんにご紹介します。

「どんぐり教室~1年を振り返って」

d0177578_23294771.jpg

子どもたちは静かな環境で勉強をしています。
基本は先生と1対1の個別指導。
学校の復習をしている子もいれば、学校の勉強と離れて、認知発達教材を使って勉強をしている子もいます。
内容は、ご父兄と話し合い、ご希望を伺います。
フォーマルな評価(WISCなどの発達検査)とインフォーマルな評価(先生が数週間個別指導をしながらの評価)でこれからの勉強内容を決めていきます。
d0177578_23312527.jpg

先生と向かい合って勉強する子もいれば
横に並んで勉強する子もいます。
d0177578_23323059.jpg


タイムタイマーを使っていますか?
d0177578_23525219.jpg

どんぐり教室では、2つのタイムタイマーを使って残り時間をわかりやすく示しています。
ひとつはこれ。
d0177578_032262.jpg

そしてもうひとつはiPhoneのタイムタイマー。
子どもたちは「あとどれくらい」が分かることで、いろんなストレスから解放されます。
おすすめです。





教材選びや教材づくりも私のこだわりの中のひとつで、誇れるところです。
教室には20年間作りためてきた手作りの教材や、全国各地で探し求めたテキスト、アメリカで購入してきた教具があります。
最近はiPadを使っての指導も行っています。視覚情報に強い彼らにとって使えるAPPがたくさん出てます。

この子にはこれが必要!と思った時にすぐに奥の教材室から出してきます。ちょっと自慢です。



勉強をがんばっている彼らのために、楽しいイベントもやってきました。
7月にはどんぐり村へバスハイクへ行き、秋には水族館へ。3月は動物園で楽しみました。
教室でできるイベントとしては、お菓子作り教室にクリスマス会。お誕生会もありました。
アメリカから私の友人のエレンさんがやってきた時もみんなでケーキを食べましたね。

お楽しみがあるから苦手な勉強も頑張れる。これからもたのしいイベントをしていきましょう。
d0177578_1595589.jpg
d0177578_2163511.jpg
d0177578_2173178.jpg
d0177578_21812100.jpg
d0177578_219427.jpg
d0177578_2194830.jpg



中学・高校生は、中間・期末考査直前対策勉強会(3回無料)も頑張りました。
提出物や課題に追われながら最後は達成感も味わいました。来月6月は期末考査です。
がんばって乗り切りましょう!
[PR]

by donguriclub2009 | 2011-05-23 23:32 | 学習支援
line

学習や発達の遅れ、学習障がい、自閉症、ダウン症、知的障がい、不登校などさまざまな子どもたちとご父兄のための療育・教育サポート教室


by donguriclub2009
line