スモールステップ学習法のアップロードのお知らせ

久し振りにスモールステップ学習法「10までのかず(いくつといくつ)」をアップロードしました。

これは、小学1年生の2学期に学習する「くり上がりのたし算」「くり下がりのひき算」を進める際に手掛かりになる、とても大切な学習です。

どうぞご覧下さい。





[PR]

# by donguriclub2009 | 2017-11-18 22:33 | 学習支援

2018年度の募集は

2017年度の生徒さんの募集は締め切らせていただいております。

2018年度(4月〜翌3月)の募集に関しましては、2018年2月にお知らせします。

代表 池畑

詳細はどんぐりの会HPへ↓













[PR]

# by donguriclub2009 | 2017-10-24 22:40 | 学習支援

youtubeでお勉強

お子さんに算数をどう教えていいか困っているお父さん、お母さんはいませんか?
YouTubeでスモールステップ学習法を公開しています!

「くりあがりのたしざん」「くりさがりのひきざん」「かけ算の九九」「2ケタ÷2ケタのわりざん」をYouTubeで視聴できます。
是非ご覧下さい。

http://www.donguriclub2009.com/youtube.html


動画は随時制作して公開していきます。
「割合はどう教えたらいいの?」などリクエストがありましたら優先的に制作して行きます。

池畑

詳しくはHPへ
どんぐりの会のHPへ飛ぶ✈✈✈✈
[PR]

# by donguriclub2009 | 2015-12-09 16:17 | お知らせ

新しいホームページを作りました

どんぐりの会の新しいホームページを作りました。
専門の方にお願いして作っていただいたので、とっても綺麗にできていますね。

どうぞご覧ください。

どんぐりの会ホームページへ ここをクリック!
[PR]

# by donguriclub2009 | 2014-06-13 00:28 | お知らせ

フロリダへ視察研修へ行って参ります

3月25日から31日まで、フロリダへ視察研修へ行ってきます。

これは竹田契一先生が主催する海外研修旅行です。
日本のLD教育を牽引する30数名の専門家の先生方とノースフロリダ大学を基点に活躍する心理学者のTracy Packiam Alloway 博士を訪ね、教育におけるワーキングメモリーの重要性や評価、訓練方式など講義形式で受け、また様々な学校の授業を参観してきます。

2008年にボストン研修に参加して以来3回目の海外研修。
行く度に私の血となり肉となり日々の実践に生かされています。

今回はどんな大きな学びになるのかとても期待するところが大。
帰国後はその学びを実践へ移すための教材作りに頑張ります!

では、また。


池畑でした。
[PR]

# by donguriclub2009 | 2014-03-24 11:11 | お知らせ

漢字が苦手な子どもたちへのトレーニングプログラム

こんにちは、池畑です。
年末年始はいかがお過ごしでしたか?

さて、今日は漢字の読み書きが苦手なお子さんへの家庭で楽しく学べるツールをご紹介したいと思います。

一つは

こども脳機能バランサー プラス

新品価格
¥4,558から
(2014/1/19 17:28時点)




これは幼児さんから小学生低学年。知的に遅れがみられるお子さんならもう少し上の年齢まで楽しみながらトレーニングができます。

もう一つはこれ

高次脳機能バランサー

新品価格
¥3,990から
(2014/1/19 17:25時点)




小学校高学年から上の子どもたちに教室では使っています。

「記憶力」「情報獲得力」「注意力」「抑制力」「見当識」「空間認知力」「遂行能力」
この7つの側面から作られた29のプログラムをバランスよくトレーニングできるソフトです。

最新データと過去のデータをレーダーチャートと評価とコメントで表示されるので、認知機能の改善状況が把握でき、本人のやりがいにもつながることでしょう。

何よりも楽しいのが一番。苦手なことを楽しくゲームでトレーニングできるのが何よりもおススメです。


どちらもどんぐり教室にありますので、まずは試してみたいという方はご連絡ください。

池畑でした。







年間ベストセラー1位! になった「1分間勉強法」って何!?

シリーズ累計100万部突破! の信頼と実績。

あなたも「1分間勉強法」を学んでみませんか?

詳しくは、今すぐこちらから。


[PR]

# by donguriclub2009 | 2014-01-19 17:40 | 学習支援

2013クリスマス会

12月21日にNPO法人どんぐりの会と誠和館(どちらも池畑が代表を務める法人です)との合同クリスマス会が行われました。
d0177578_1452425.jpg


午前中からお昼にかけては小さい子どもたちとのリトミッククリスマス会。
今日は日頃の練習の成果をお披露目する発表会でもあります。
子どもたちはかよ先生といっしょにお父さんお母さんの前で一生懸命頑張りました。
d0177578_20397.jpg


d0177578_2149.jpg


d0177578_22058.jpg


d0177578_225687.jpg


d0177578_254728.jpg


d0177578_26315.jpg

お披露目会の後はみんなでクリスマスお食事会。おいしい食事をいただきなsがらしばし歓談が続きました。
d0177578_271022.jpg


そして午後は小学生以上のお兄さんお姉さんたちの参加する夜のクリスマス会。
先生手作りのからあげ・チキンナゲット・ポテト・ウィンナー、差し入れのケーキでお腹一杯になった後は、どんぐりの会恒例のプレゼント獲得じゃんけん大会です。
じゃんけんに勝てばプレゼントが一個もらえます。
d0177578_2344167.jpg


今回は「のんたんとじゃんけん大会」で大盛り上がりの子どもたち。
d0177578_2355166.jpg

d0177578_237056.jpg

のんたんこと望君は中学1年生。小さい子とじゃんけんするときはその子の目線に合わせてしゃがみこみ、同年齢の子に対しては果敢にじゃんけんに挑みます。
そしてじゃんけんがまだ上手にできない子にはやさしく。のんたんが勝っても負けたふりをしてプレゼントをもらえるようにしてあげていました。こんなに成長するとはもうびっくりです。

最後はみんなで記念撮影。
子どもたち父兄スタッフ合わせて32名の参加者でした。
今年参加できなかった子どもたち、来年はおいでね。
どんぐりのクリスマス会はうんと楽しいよ。
d0177578_2401968.jpg


池畑でした。
[PR]

# by donguriclub2009 | 2013-12-22 01:46 | イベント

クリスマス準備週間

子どもたちが来るまでの時間は普段は教材を作ったり、面談をしたり、銀行へ振り込みに行ったり・・・と過ごしているのですが、今週はクリスマスの準備週間。
今日はレストランなどの業者さんが利用するスーパーに行って、冷凍のポテト4キロ冷凍のとりのから揚げ3キロ、チキンナゲット2キロ、ウィンナー2キロ買ってきました(汗)
たくさんの子供たちが当日おなかをすかせてやって来ると思うと、荷物が10キロ超えてもへっちゃらです(笑)

教室は天井まで届きそうなぐらい高いクリスマスツリーで準備も完了。
プレゼントは今年はこんなに揃いました。

今週末が楽しみです。

d0177578_23401374.jpg

d0177578_23401477.jpg

[PR]

# by donguriclub2009 | 2013-12-17 23:37

クリスマス会のお知らせ

d0177578_042429.jpg

今週末21日土曜日18:30〜20:30までどんぐり教室でクリスマス会を開催します。

今年は大きな大きなクリスマスツリーを囲んで先生方の手作りの食事やケーキをみんなで楽しくいただきます。プレゼントは何がもらえるかお楽しみに。

詳細はこちらを↑ご覧ください。



池畑でした。
[PR]

# by donguriclub2009 | 2013-12-17 00:38

かずの概念 B君の場合

d0177578_23264196.jpg 写真の整理をしていたら、2年前のなつかしい写真が出てきました。


B君は現在中学1年生。支援学級に通っています。
このころは小学5年生。入って間もない頃で10までの概念を学習していました。
B君が飽きてこないように、さまざまなプリントや教具を使って学習を進めていきます。
同じプリントばかりやっていたらパターンで覚えてしまって、こちらの意図するところから離れて行ってしまうのです。
ここは先生の腕の見せ所。さまざまな教材を準備していつもあたらしい情報を入れるように工夫します。

お金のおもちゃを使ってかずの学習もしてきましd0177578_23305644.jpgた。


まずはお金の種類を理解するところからです。



おもちゃのレジスターを購入したら、もっともっと大きなかずも頑張れました 
  
d0177578_23443667.jpg






d0177578_23542826.jpg
現在彼は千の位の数を学習中。まだまだかずの学習は続くけど、がんばろうね、B君






今回もざっくりと。池畑でした。
[PR]

# by donguriclub2009 | 2013-11-23 23:35 | 学習支援

ハク

どんぐりの会にすごい高校生がはいってきました。

初回の体験入学の時に、私に白い紙をくださいと言ってハサミでチョキチョキ・・・









チョキチョキ、チョキチョキ・・・・・・・・・








出来上がったものを広げてみるとこうなっていました!
d0177578_144023.jpg












そして彼はひたすら山折谷折り山折谷折り・・・・・・・・・











山折谷折り山折谷折り・・・・










完成したものは













じゃーん!!!

d0177578_171738.jpg

















すばらしい!!!



池畑でした。
[PR]

# by donguriclub2009 | 2013-11-18 01:07 | 学習支援

かずの概念  Aちゃんの場合

こんにちは、池畑です。

今日はかずの学習について写真でご紹介させていただきますね。
2日前のAちゃんの学習風景です。今年の3月にどんぐりの会で学習をスタートされたお子さんです。
色や形の弁別の勉強やせんなぞりなどの学習を経て、今は10までのかずの1対1対応の理解を目標に頑張っています。
d0177578_205526100.jpg
頑張ると言っても、基本は楽しく。
先生とのやりとりも大切です。
かわいいシールが大好きなAちゃんはこの勉強がお気に入りです。


かずの学習はとても大切な勉強の中の一つ。
私はかずの概念指導にとても力を入れています。
といってもやさしい笑顔は絶やしません(^O^)

お子さんのかずの学習に困っているお母さんお父さんがいらっしゃいましたら、コメントください。
アドバイスをさせていただきます。


どんぐりの会 ホームページへ飛ぶ
[PR]

# by donguriclub2009 | 2013-11-15 21:04 | 学習支援

漢字学習

先日横浜で開催されたLD学会で購入してきたテキストの中で、とてもオススメなものがあります。

小学低学年の数名でそれぞれ今学校で習ったばっかりの漢字を選んでプリントして渡したところ・・・
あんなにいやがっていたのが、なんとプリントを自ら選んでやってくれます。
「この字今日やったよ~」って。

d0177578_23302653.jpg

このプリントで良い部分はいろいろあるんですが、
指導者的には白抜きの字に色がぬれるところ。(写真参照)
漢字を部分に分けると覚えやすかったりするんですね。

子ども的には裏の漫画。
くすって笑える内容です。

詳しくは、学研「特別支援教育の漢字教材」で。
[PR]

# by donguriclub2009 | 2013-11-14 23:40 | 学習支援

先日の相談で

先日幼児さんをおもちのお母さんとお話をさせていただきました。
初めてどんぐりの会の支援室にいらしたお母様です。
長い時間お子さんについて話をされて最後はなんだか元気になられたご様子で。
元気になって帰っていただくことができて本当にうれしく思います。
さぁ、私はこれからそのお子さんにとってベストな支援を考えねば。頑張ります!


たくさんのお子さんを指導させていただきながら経験とスキルを積んできましたが、
それでもまだまだ私の勉強はもちろん続きます。
教科書のように読んでまとめて私の中に落とし込んで実践して・・・
そんな毎日です。

そこで、今回は幼児さんをお持ちのお母さんや保育園幼稚園の先生方に是非読んでいただきたい本をご紹介させていただきます。

乳・幼児期の気づきから始まる安心支援ガイド 発達障害CHECK & DO



この本では、お子さんのさまざまな日常生活場面でのエピソードで、背景(WHY)とかかわり方(How to Do)を分かりやすく解説してくれます。
きっと「うんうん、あるある、なるほど~」と。お子さんに対して理解が深まることと思います。

是非読んでみてほしい一冊です。
上の本の画像をクリックするとアマゾンで購入できます。必要な方はクリックしてみてください。

もちろんどんぐりの教室にありますので、会員の方にはお貸しできます。
メールでお知らせください。

池畑でした。
[PR]

# by donguriclub2009 | 2013-11-13 00:51 | 書籍

書籍のご紹介です

池畑です。
今日は漢字教材のご紹介をしたいと思います。

漢字って困っていませんか?
私のもとに通って来られる生徒さんはさまざま特性をお持ちなんですが、漢字にこだわりがあって漢検何級とか自慢している子もいれば、漢字とかすかん。と言ってやろうとしない子もいます。
前にも書きましたが、私のこだわりは教材探しと教材作り。
そこでこのテキストはおススメです。(画像をクリックするとアマゾンで購入できます。)

読み書きが苦手な子どもへの“基礎”トレーニングワーク (通常の学級でやさしい学び支援)



読み書きが苦手な子どもへの〈漢字〉支援ワーク 1~3年編 (通常の学級でやさしい学び支援 3巻)



読み書きが苦手な子どもへの〈漢字〉支援ワーク 4~6年編 (通常の学級でやさしい学び支援 4巻)



読み書きが苦手な子どもへの〈つまずき〉支援ワーク (通常の学級でやさしい学び支援 2巻)



私の指導は、直接その子に向き合ってどういう学び方の特性があるのかな~ってやり取りをしながらアセスメントをしていき、適切な教材や教具を選び指導に使っていきます。

このほかにも文字の読み書きをテーマにしたテキストはありますのでまた紹介していきますね。


また、この4つの教材をどう指導に生かしていくかなどもまたこのページで加筆していきますので、お楽しみに。

質問などありましたらメールでどうぞ。
donguriclub2009@gmail.com
指導責任者 池畑香庸子
[PR]

# by donguriclub2009 | 2013-11-10 23:37 | 書籍

LD学会へ行ってきました

どんぐりの会の池畑です。
久しぶりの投稿です。
日々の支援やそれにともなう準備等でなかなかブログで近況をご報告できずに申し訳なく思っています。
できるだけ頑張って投稿して行きますのでどうぞ覗きに来て下さいね。

さて、10月12日~14日は年に一度のLD学会が横浜で今年は行われました。
(ちなみに来年は大阪で再来年は福岡です!)

学会といいますとお医者様方が行かれる敷居の高い学会を想像してしまいますが、LD学会は発達障害に関わっている方や興味がある方だれでも(参加費を払えば)出席できるものです。

大学で研究されて本を何冊も出されている先生も普通に会場を歩いているので、すれ違うとちょっとうれしくなったりします。
大ホールでは特別講演で著名な先生方の研究のお話が聞けたり、シンポジウムや教育講演、ポスター発表などあらかじめ聞きたい講演等をチェックして上手に動かないと定員オーバーで入場できなかったりすることもあります。

講演やシンポジウムもさることながら、私の場合学習を指導している立場から、教材に関して非常にこだわりがあり、まず真っ先に向かうのが教材展示。
今年も新しい教材が出ていました。なかなか普通の本屋さんでは売っていないものもあったりして大いに収穫のあった学会でした。

教材について相談やご覧になりたい方はどうぞ気兼ねなくメールをください。
その子の発達や学習の様子によって様々ですが、どこかぴったりくるような教材をご紹介させていただきます。

また、随時生徒さんは募集をしています。
知的障害をお持ちのお子様から様々な特性をお持ちの年長児から中学生(高校生も場合によってはOKです)まで指導可能です。

メールにてお問い合わせください。
donguriclub2009@gmail.com
池畑まで



学会の合間にSKY HOP BUS に乗って東京見物。
d0177578_23445522.jpg


どんぐりの会HPへ飛ぶ✈✈✈✈http://donguriclub.kids.coocan.jp/
[PR]

# by donguriclub2009 | 2013-10-20 23:56 | セミナー

3月の学習会は延期になりました

3月9日(土)に予定しておりました学習会は延期させていただきます。

次の日時が決まり次第このブログやHPでお知らせいたします。

ご迷惑をおかけしますがよろしくお願いします。
[PR]

# by donguriclub2009 | 2013-02-19 10:46 | セミナー

謹賀新年

あけましておめでとうございます。

2012年も新しい子どもたちや先生やスタッフの方々とのご縁に恵まれた1年でした。
おかげさまで楽しい1年となりました。
ありがとうございました。

2013年も子どもたちの拠り所となるよう努めてまいります。
どうぞご指導ご鞭撻のほどよろしくお願い申し上げます。





d0177578_1594238.jpgさてさて、私は元旦早々教材づくりにはまり込んでいました。
これは色と大きさの弁別のための教材です。
今までに作ってきた教材をHPにアップしています。
どうぞそちらもご覧ください。

どんぐりの会HPへ飛ぶ✈✈✈
[PR]

# by donguriclub2009 | 2013-01-02 02:13 | お知らせ

12月セミナー開催のご案内

毎日の授業や子どもたちを連れてのイベント、セミナーなど、毎日があっという間に過ぎて行ってます。なかなか更新できずに大変申し訳ありません。

そんな中、前回このブログでもご案内していました進先生による「障がいをもつ子どもたちのための学習支援 ~子どもの実態把握と教材の活用~」学習会が終了いたしました。

30名の方にお越しいただきましてありがとうございました。
アンケートに書かれた皆さんのご要望、しっかり読ませていただきました。
一つひとつのご意見にこたえていけるよう頑張ってまいります。

そして次回の学習会の日程が決まりました。

障がいをもつ子どもたちのための学習支援セミナー
かずの基礎学習
2012年12月8日(土)
13:00~16:00(受付は12:30から)
場所:どんぐり教室5階(福岡市中央区荒戸3-2-6-502)
講師:熊本大学 名誉教授 進 一鷹氏
参加費:500円
定員:30名(申し込み先着順)

詳しくはこちらをクリック!
どんぐりの会HPへもどる
[PR]

# by donguriclub2009 | 2012-10-24 00:32 | イベント

支援者のためのセミナー開催

支援者のためのセミナー開催のお知らせ。

学校、施設、保育園の先生方の指導力の向上のための学習会を開催いたします。
国立特殊教育研究所、熊本大学における35年間にわたる子どもたちとの学習で蓄えてきた教材の作成や指導法について解説していただきます。
また、実際の子どもの指導場面をDVDなどで紹介し、ご両親や学校の先生方の子育てや指導に貢献できる内容です。
対象は、障がいの重い子どもさんの初期段階の学習から国語・算数の学習に問題を持っている子どもさんまで広範囲の子どもさんです。
知的障がい児、自閉症児、重度・重複障がい児、学習障害児などの学習面に対する教材の製作や指導法などが中心になります。

障がいをもつ子どもたちのための学習支援 
~子どもの実態把握と教材の活用~

2012年10月13日(土)
13:00~16:00(受付は12:30から)
場所:どんぐり教室5階(福岡市中央区荒戸3-2-6-5階)
講師:熊本大学名誉教授 進 一鷹氏
参加費:500円
定員:30名(申込み先着順)
申込み方法などこちらをご覧ください。


ホームページにもどる
[PR]

# by donguriclub2009 | 2012-09-05 11:55 | お知らせ

女子会

昨日はたくさんの方にお集まり頂きましてありがとうございました。
短かい時間で話をまとめるのは難しいことでうまくお伝えできていたらいいのですが。

私は基本的に授業がなければ土日祝祭日いつでも個人面談をお受けしています。
不明なことやご相談などありましたらどうぞご遠慮なく面談予約をお願いします。


さて、明けて今日はどんぐり女子高生と女子会をしてきました。
カラオケです。
嵐やAKBなどみんなよく知っていますね。
私のためにキャンディーズの歌を歌ってくれたYちゃん、ありがとうね。
とっても楽しかったよ。また女子会しようね。

どんぐりの会ホームページに戻る
[PR]

# by donguriclub2009 | 2012-07-16 00:53 | イベント

2つのビジョンについてお話をさせていただきます

7月14日(土)午前11時~2時間ほど、2つのビジョンについてお話をさせていただきます。

1つ目のビジョンとは「見る力」について。
学校や家庭や支援室でちょっとした時間をつかってできる「見る力」を促すトレーニングについて。

もう一つのビジョンとは「これからの進路」について。
勉強の進め方や学校選びのポイントなど。
ハードルを低くするための教具えらびなどの紹介もします。

かれこれ20数年、発達凸凹の彼らと勉強を共にした蓄積を存分に披露させていただきます。

くわしくはホームページをご覧ください▶クリック
[PR]

# by donguriclub2009 | 2012-07-12 01:21 | セミナー

どんぐりの会は進化しています!

おかげさまでどんぐりの会もNPO法人として活動始めて3年が過ぎました。
3年活動をやっていくと、教室は(実は自宅の1室)狭くなるし、教材は増えるし、指導内容も増えてくるし、・・・ということで、晴れて新教室へお引越しをすることになりました。

今日は中学生高校生の生徒さんたちに手伝ってもらって壁のペンキ塗り作業。
彼らの働きぶりに改めてびっくりしました。
アルバイト代払わなくっていいの?ってぐらい(笑)

彼らのおかげで新教室オープンが計画より早まりそうです。

来週土曜日は床のワックスがけ。
またまた先生は戦力になる若者を募集しています。
6月9日(土)13時~16時 5階新教室 エプロン持参してね。



追伸:ホームページを作りました。http://donguriclub.kids.coocan.jp/自分で作ったので、これもまた進化させていきます。こうご期待!
[PR]

# by donguriclub2009 | 2012-06-04 01:19 | お知らせ

勉強をしてきました。

ゴールデンウイーク後半は、S.E.N.S(特別支援教育士)養成セミナー受講のため、東京に出かけていました。
私は数年前よりこの資格を取るために大阪や東京に通っています。
時間もお金もかかるので、1年のうち行ける回数はどうしても限られてしまうのですが、行くとほ〜んといい勉強が出来るのです。

今回は「S.E.N.Sの役割と倫理」と「保護者とのかかわりと連携」。
この2ポイントが合格していたら目標の30ポイントが揃います。
揃えば一番の難関(?)の実習を受けなければなりません。
う〜ん。まだまだ資格GETまで道は続きますが、頑張ります!
[PR]

# by donguriclub2009 | 2012-05-06 00:43 | セミナー

新学期生を募集しています

若干名ですが、生徒さんを募集しています。

募集要項

障がい児のための学習サポート教室

発達障害、知的障害、不登校のお子さんの学習指導を行います。1対1の完全個別指導でそれぞれの特性に合わせて1時間〜1.5時間の教科指導、及び認知発達教材を用いて指導。
必要に応じて、ビジョントレーニングや感覚統合療法を取り入れ、学びにくさを軽減していきます。

年会費 12,000円
指導料金 3,000円(1時間)
テキスト代は実費をお支払いしていただきます。

教室:福岡市中央区荒戸3-2-6
地下鉄「大濠公園駅」から徒歩5分
西鉄バス「黒門」から徒歩1分

入会はメールでお問い合わせください。 donguriclub2009@gmail.com
担当 池畑
[PR]

# by donguriclub2009 | 2012-03-04 12:45 | 学習支援

センター試験

昨日、佐賀大学本庄キャンパスで行われた研修会へ行ってきました。
講師はLD学会理事長の上野一彦先生。「大学入試改革と成長によりそう支援の在り方」についてお話をされました。

日本では23年度の大学入試センター試験から発達障害も受験の特別措置が受けられるようになったのです。

どういった措置かというと・・・
試験時間の延長(1.3倍)
チェック解答
拡大文字問題冊子の配布
別室の受験
トイレに近い試験室
座席を試験室の出入り口に近い所に指定
1階またはエレベーターが利用可能な試験室
杖の持参使用
試験室入り口までの付き添い者の同伴
試験場への乗用車での入場
などなど。(23年度入試)

そのほか英語のリスニングに関しても特別措置があります。

23年度に発達障害の受験特別措置を利用してセンター試験を受けた人数は95人で、来年度(24年度)はもっと増えそうだとか。

この措置を受けるためには、
しっかりとした医師の診断書が求められることと、学校からの(校長先生の名前で出される)状況報告書・意見書の提出が必須となっていますので、あわてないですむように前々からの心づもりと準備が必要です。

どんぐりの会では現在小中学生が中心ですが、彼らが高校生になり、センター試験を受けるようになった時には、アメリカのように、入試でも普通の学校のテストでも、代読や音声読み上ソフトの使用ができるなど我が国の理解が進んでいることを願いながら、また高速バスで福岡へ帰ってきました。


再来週は長崎で行われる「感覚統合学会」へ。
これまた楽しみです(^◇^)
[PR]

# by donguriclub2009 | 2011-10-18 01:54 | セミナー

スケジュール

どんぐり教室に通ってくる子どもたちだけでなく、私も一日のスケジュールを書きあげないとうまくまわらない時があります。仕事が立て込んでいる日など、頭の中が混乱状態。

そんな私が最近ネットで見つけたかわいいハンコが、今とっても役立っています。

それがこれ↓
d0177578_0384446.jpg


こんなふうに書いておくと、ストレスなくどんなに忙しい日であろうとサクサクこなせます。
うっかりもぐっと減ります。


自閉症スペクトラムの子どもたちは(大人も)一日の見通しを良くしてあげることでずっと生きやすくなります。

あなたのお家でも、もう一度スケジュールを工夫してみませんか?
[PR]

# by donguriclub2009 | 2011-10-12 00:44 | 学習支援

がんばるN君!

どんぐり教室では一人ひとりに合わせて指導をしています。
ほとんどの子どもたちは学年なんかとっぱらって、その子の分からないところから、ゆっくり、じっくり、スモールステップで時間をかけて教えていきます。


ただいま、くりあがりの足し算をがんばっている小学5年のN君。
Nくんにとって、くりあがりの足し算はとってもと~っても難しいのです。
でも、今日彼は一生懸命、途中で投げ出さずに、私の教えをきちんと聞いて、何度も確認しながら取り組みました。

d0177578_2345864.jpg



d0177578_23453850.jpg



d0177578_2346865.jpg



d0177578_23463769.jpg



40分かけてこんなにできました。
よく頑張りました!
d0177578_23471542.jpg

[PR]

# by donguriclub2009 | 2011-08-22 23:40 | 学習支援

アセスメント研修会

発達障害関連のセミナーを受講するため、私は大阪や東京にたびたび出かけていきます。

先週末、大阪LDセンターで行われた「アセスメント研修会」に行って参りました。
WISCのプロフィールをもとに分析し、指導の手だてを考えて行くのです。

さっそく帰ったら、子どもたち一人ひとりの分析開始。大変なんだけど、今まで見えなかったものが見えてくるはず。楽しみです。

LDセンターに通い始めてかれこれ6年。
今までたくさんのことを学ばせていただきました。
発達障害の概論から始まり、今では指導者のための専門研修。

出かけるとたくさんの情報や知識を得て、頭もおなかも(ついでに食べ歩くので)いっぱになって帰ってきます(笑)。


d0177578_2492630.jpg


今回の指導講師は堺市通級指導教室のY先生。
先生が最近出された「子どもの学ぶ力を引き出す 個別の指導と教材活用」さっそく買って読んでいます。
指導のヒントがちりばめられています。
おすすめです。
[PR]

# by donguriclub2009 | 2011-08-01 02:51 | セミナー

街中で育つ子どもたちのための自然体験2011 ご報告

どんぐりの会の年に1度のビックイベント「街中で育つ子どもたちのための自然体験2011」が7月24日に行われました。

d0177578_2063372.jpg


年長さんから高校2年生までの子どもたち27人と大人スタッフ10人、総勢37人で一日おもいっきり遊びました。
集合写真が終わったら、グループ毎に好きな遊びを楽しみます
d0177578_2015822.jpg


d0177578_20332447.jpg


d0177578_20515100.jpg

d0177578_20245891.jpg


d0177578_20253718.jpg


去年のバスハイクに参加し1年ぶりに参加した子どもたちの成長ぶりや、普段学習している姿とはちがう様子など、書きたい事は山ほどあるのですが、今はただただ疲れはて、眠気との戦いになってきたようなので、今日のところはこの辺で。
[PR]

# by donguriclub2009 | 2011-07-24 20:26 | イベント
line

学習や発達の遅れ、学習障がい、自閉症、ダウン症、知的障がい、不登校などさまざまな子どもたちとご父兄のための療育・教育サポート教室


by donguriclub2009
line